初めてのマシントレーニング

日記

初めてのマシントレーニング

2月はトレーニングをこれまでより頑張った(と言っても週2回ですが)おかげなのか、こなせる回数が増えたりして楽しくトレーニングできています。
あまり気にしてなかったのですが、気づいたら体つきも自分でわかるぐらい変わってきました。

マッチョが目標ではないですが、変化があると楽しみになり、辛くても耐えるのがちょっとだけ難しくなくなった気がします。
ジムに通い出して3年ぐらいになるので変わるのは当然だと思いますが、1年ぐらいは週1回しか行けてなかったので、この喜びを感じることがありませんでした。

通い出して半年ぐらいで変化を感じてたはずですが、この感覚をいつの間にか忘れてました…。
最近感じる「頑張っただけ体が変わっていく喜び」は、いつまでたっても新鮮です。
今でもジムに行くのがちょっとダルい時があります。
その日の気分に波があるようにやる気にも波があり、波の低い時にどう乗り切るかで続けられるかどうかが決まります。

↓の投稿の時にも考えてましたが、「行く理由」の一つに、「体つきが変わってきたのが嬉しい」も追加します。

プログラム

ラットプルダウン
 種目負荷セット×レップ
1バックスクワット80kg3×5
2ルーマニアンデッドリフト80kg3×5
3ラットプルダウン40.8kg3×8
4オーバーヘッドプレス35kg3×6
5Aインチワームボディウエイト3×10
5Bツイスティングニートゥエルボーボディウエイト3×10

今回はプログラム更新日でした。
前回から変わったのはスクワットとルーマニアンデッドリフトの重量2.5kgアップ。
引っ張り系にラットプルダウンというマシンを使った種目を初めてやりました。

80kgは以前何回かやったことがあるので、またこの重さに戻ってきました。
以前やった時より辛くないのは、前回のプログラム更新時より扱う重量の増え方が少なかったからかもしれません。
重さに慣れてももちろん重いのですが、振り絞るほどでもなかったような気がします。

そして新種目、マシーンを使ったトレーニングの、ラットプルダウンを初めてやりました。
動きはプルアップと同じなのですが、ちょっと感覚が違いますね。
今回の重さは多分軽めに設定してくれたと思うので、使い方を覚えるのとフォームの確認の意味もあったのだと思います。
マシンを使うのも楽しいですね。
来週はは同じマシンで、初めてのシーテッドロウです。

最後の体幹連続2種目も初めての時より慣れて、ずいぶんできるようになってきたと思います。
プログラム更新日は毎回「今までで一番辛かった」のですが、今回はちょっと余裕がありました。

余裕があった分、次回も丁寧にフォームを確認しながらやっていきます。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました