飲みたいけど飲めない「ゲコノミスト」によるゲコノミクス

日記

飲みたいけど飲めない「ゲコノミスト」によるゲコノミクス

休業要請がいよいよ解除になり、営業再開できるようになってきました。

それでもビフォアコロナのような状態では無く、消毒をしたり人数制限など感染防止策を求められています。

以前投稿した家飲みを勧めるCM。

インターネット会議アプリ「ZOOM」を使ったZOOM飲みを楽しむ人が増えたでしょう。

そして、若者を中心に、飲める人でもあえて飲まないソバーキュリアスというスタイル。

お酒を扱う飲食店で働く僕にとっては、お店に来てもらう理由が減ってしまってるのでは…と想像してしまいました。

売り上げではアルコールドリンクの割合が大きいので、そこから離れていってしまうことが考えられます。

休業解除となっても家飲みやZOOM飲みに慣れてしまった人にしてみたら、「楽だしこれでいいや」という感じになってないかということを以前にもチラッと書きました。

コロナ前から飲み方が変わってきたのに、自分たちがコロナ以前と同じことをしていてはダメですよね。

家飲み(ZOOM)派、飲めるけど飲まないソバーキュリアスに続き、ゲコノミストという飲みたいのに飲めない人のことを指す言葉を知りました。

その人たちは、居酒屋や宴会などに行ってもノンアルコールドリンクが充実してないと感じることが多いようです。

アルコールを飲める人の方が客単価が高いので、どうしてもアルコールドリンクの方に力を入れてしまいます。

お酒が飲めない人を排除してるわけではないのですが、ソバーキュリアスを知った時から意識し出しました。

ゲコノミストに楽しんでもらえれば、ゲコノミクス効果が期待できる。

どこかに書かれてた言葉ですが、そりゃそうですね。

アルコールを提供したいと思っていたので、全く注目していませんでした。

今は飲めない人にも満足してもらわないといけませんよね。

お酒が飲めるお客様が中心でしたが、今は家飲み・ZOOM飲みではできないような楽しんでもらえる体験を提供する必要があります。

じゃあ何をすればいいかが悩むところですが、それがわかれば今までとは違った属性のお客様にも出会えるのでしょうね。

ピンチをチャンスにではないですが、こういう時期だからこそ前向きにいきたいものです。

運動の記録

景色

ジョギング・ウォーキング

週2時間の有酸素運動が認知症予防に良いと、精神科の先生の著書に書かれていたので、実践して、月曜~日曜の累計を記録します。

昨日もいつもの場所からウォーキングをスタートさせました。

体の調子は万全ではなかったので、いつもより短めにしようと思いながら歩きました。

住宅街を抜けたお馴染みの登り坂が、いつもより辛く感じたので、途中で公園を横切っていつもの場所に戻りました。

久しぶりに見た公園の展望スペースからの景色が上の写真です。

遠くまで見渡せるのは気持ちいいですね。

いつもの場所に戻って1周して終わりました。

あまりアップダウンのないコースでしたが、予定より長く歩けましたし満足です。

週累計(目標:週2時間)0:34:33

昨日のあすけん健康度

食べたものの記録とカロリー計算、体重体・脂肪率もこのアプリで全て記録できます。食事記録からアドバイスももらえます。

85点

タンパク質を適正量取れました。

肉は食べましたが、控えめにして豆腐や納豆で稼ぎました。

脂質や糖質が心配でしたが、低めだったのでホッとしました。

体重・体脂肪率

やっと少し戻りました。

体重はジワジワと減ったり増えたりしてますが、体脂肪率は動きまくってますね。

暴れてても落ちてくれるのならいいのですが。

睡眠記録

睡眠時間(目標7時間)6時間
起きた時の気分(-5~+5)0

睡眠時間が長くない割にはスッキリ起きれました。

深く寝れた気がしないので、午後や夕方に眠くならないようにします。

昨日あった良かったこと

  • ゲコノミスト・ゲコノミクスという言葉を知った。
  • 申請書類の準備が進んだ。
  • ウォーキングに満足できた。
  • 読書が進んだ。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

毎日更新!運動の記録、学んだことや感じたこと、その他なんでもアウトプット。
更新のためにネタ探しアンテナ張り中。

フォローする
日常
感じたこと、学んだことなどなんでも日記と、その日あった良かったこと(ポジティブ日記)。続けることを目的に、とにかく毎日更新しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました