スクワットの負荷が自体重になりました

バーベルトレーニング記録

トレーニングプログラム

 種目負荷セット×レップ
1バックスクワット80kg3×5
21BOXルーマニアンデッドリフト65kg3×5
3バーベルベンチプレス55kg3×5
4TRXインバーテッドロウボディウエイト3×10
5Aアブローラーボディウエイト2×10
5Bツイスティング
ニートゥエルボー
ボディウエイト2×10

通い出した時に言われたこと。

「スクワットの負荷は自体重を目指します。」

とうとう本日のプログラム更新で、負荷が80kgになりました。

バックスクワット

最初に教えてもらった種目がスクワットでした。

最初はバーベルではなくケトルベルを持ってやり、バーベルになって徐々に重くなっていきました。

50kgあたりから辛くなってきましたが、気づけば今回から80kgです。

もっと先だと思っていたスクワットの負荷が、今日自体重を超えスクワット記念日になりました。

無理だと思ってましたが、続けてれば達成できるもんですね。

継続は力なりです。

他のバーベルの種目も一気に5kg増えたので回数が減りましたが、いつもより達成感を感じています。

バーベルベンチプレス

これも5kgアップで55kg。

ウォーミングアップを40kgでやりましたが、今日はいつもより重く感じたままメインの重さにしました。

1set目は5回できましたが、2set・3setは4回・2回と一気に回数が落ちました。

50kgの時mも3set目のあと1回が上がらなかったのでこんなもんですね。

TRXインバーテッドロウ

TRXの真下にぶら下がり、苦手な引っ張り系です。

いつも2set目の途中から上がらなくなってくるのを感じてたのですが、今日は2set目も普通にこなしました。

さすがに3set目の最後2,3回は怪しかったのですが、これまでよりできた感じがして、ちょっと成長したかなと思います。

アブローラー・ツイスティングニートゥエルボー

体幹トレーニング2種を休憩せずに連続でやります。

久しぶりのアブローラーは以前と同様に膝立ちでやりました。

前ほど辛くなくできたのですが、まだまだ立ってはできそうにありません。

感想

プログラム更新の日だったので、バーベルの種目は重量がアップしました。

一気に5kgだったのでその分回数は1setにつき1回減りました。

減った分はパワーを爆発させるつもりでやってくださいとのことでした。

重いので爆発させたつもりでも、そんなふうに見えないのはわかっています。

毎回プログラムを更新したときはこなせるかどうかという不安と(こなせなくても精一杯やれば良いのですが)、回数こなせた時の嬉しい気持ちのギャップが達成感を感じます。

今日はジムに通い出してからの一つの目標だった自体重でのスクワットを達成できたので、達成感はさらに増しました。

次はデッドリフトの自体重の1.5倍と言われたと思うので、これもまずは自体重を目指します。

Apple Watchのアクティビティでいつも記録してるのですが、今日はストップし忘れたのでいつもより長くトレーニングしたことになってしまいました。

Apple Watch アクティビティ

コメント

タイトルとURLをコピーしました