トレ初め2021は腹筋やばかった

トレーニング記録

トレ初め2021は腹筋やばかった

2021年ジム初めしてきました。
相方と一緒に行ってたのでいつもなら夜だったのですが、しばらく休むということで午前中に行くことにしました。

平日日中ということもあり、僕ともう一人だけのトレーニング指導でした。
ということは、常に見られてるということ…
サボって楽しようと思ってるわけではありませんが、いつもより気合が入りました。

プログラム

 種目負荷セット×レップ
1デッドリフト50kg3×8
2リバースランジ20kg3×10
3アシステッドプルアップゴムバンド3×8
4オーバーヘッドプレス30kg3×8
5Aイン&アウト5kg3×10
5Bロシアンツイスト10kg3×10

最初の2種目は前回よりかなり重量を落としました。
正月も座りっぱなしのパソコン作業で、腰が痛くなってきたんですよ。

前回同じプログラムでやった時と比べて、デッドリフトは-20kg、リバースランジは-12.5kgでやりました。
前回はこちら

軽くした分フォームを維持することに集中できました。
もちろん多少修正はありましたが、しっかり効かせられました。
デッドリフトは今でもフォームがなかなか定まりませんが、今回でよりいいフォームに近づいたと思います。

リバースランジは僕のバランス感覚が悪いのか、横にふらつく時があるのは軽くしても変わりません。
ですが安定して効かせることができました。

プルアップはいつものようにゴムバンドのアシスト有りです。
プルアップ自体はしばらくやってなかったのですが、前回やった時(約1ヶ月前)は2set目は上がりきらなかったのですが、今回は上がりきれました。

ちょっとやり方を変えたのもあるかもしれませんが、成長を感じました。
3set目はあと2回ができずトレーナーにサポートしてもらってやりました。

最後の連続体幹トレーニングは今回一番辛かったです。
今回は次の2種類です。

イン&アウト

ロシアンツイスト

イン&アウトは5kg、ロシアンツイストは10kgのダンベルプレートを持ってやりました。
ロシアンツイストは今まで足を床につけてやってたのですが、足をつけるのはトランクツイストっていうんですね。知りませんでした。

2種目目は、今まで通り足をついてやろうとしてたのですが、

トレーナー「足上げてやりましょうか」

僕「え!?」

と、やってみなくても負荷がかなり上がることは想像できました。
やりましたけどね。

腹筋壊れるかと思いましたが、今日はこれで終わりだと思い精一杯やりました。
頑張ればできるもんです。
精神も鍛えられたようでした。

次回はプログラム更新なので、さらに辛くなるはず…
こんなトレーニング初めだったので、筋肉痛もひどいかもしれません。

トレーニングしながらこんなことを考えてました。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

この記事を書いた人
みっち

運動と読書を習慣化したい。
なんでも毎日アウトプット。

フォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました