3set目は動けません

トレーニング記録
スポンサーリンク

3set目は動けません

体幹トレーニングが連続3種目になってから、3set目を満足にできたことがありません笑

トレーナーはクオリティを重視してるので、フォームは細かく指導してくれます。
その細かい指導で一気に負荷が高くなることがよくあります。

フォームを重視するのは、トレーニング中の怪我防止のためでもあると思うので、従いたいのですが、疲れでどの種目も3set目の後半にはフォームも動きが悪くなります。

余裕を持って3setこなせたら負荷が足りてないと思うので、トレーニングとしては正解なのでしょう。

こんな時にフォームが乱れて怪我つながるのかも…と思いながら、毎回フォームだけはできるだけキープするようにしています。

また明日は筋肉痛がヒドイんだろうな…
筋肉痛になるのは痛いですが、頑張った証だと思うとちょっと嬉しいです。

プログラム

ジムで専用のプログラムを作ってもらってます。

 種目負荷セット×レップ
1ヘックスバーデッドリフト75kg5×5
2オーバーヘッドプレス32.5kg5×5
3スプリットスクワット37.5kg5×3
5ATRXボディソウ自重3×10
5Bサイドライイング
サイドベント
自重3×左右10ずつ
5Cツイスティングクランチ自重3×左右10づつ

デッドリフトとオーバーヘッドプレスは5kgアップ。
スプリットスクワットは2.5kgアップしました。

ヘックスバーのデッドリフトはいつも通りやりやすく、重くても安定してできたと思います。
特に今回はいつもと違うヘックスバーを使ったので、プレートの取り外しが楽でした。

使ったのはこのタイプです。

立てるとプレートが床につかないので、スムーズにプレートの付け替えができます。
やりにくいと体力を使うので、後のトレーニングに影響あるかもしれません。
体力はトレーニングのために少しでも温存しておきたいです。

あまり自信がないオーバーヘッドプレス。
前回は余裕がありましたが、今回は初めて(?)この重さでやりました。

クリアできそうでしたが、最後の1回ができませんでした。

嫌いな種目の一つ、TRXボディソウ。
トレーナーに嫌いだと言うと、いつまでもやらされそうなので言いません笑

3set目にもなると動きは極端に小さくなってきます…
前回ボディソウをやった時にも感じましたが、最初の頃より余裕はあったのでトレーニングの成果が出てるのは嬉しいです。

地味に効くサイドライイングサイドベントは今回2回目です。
横っ腹系は左右で辛さが違うので、筋肉のつき方が均等じゃないということだと思います。

慣れない種目なので、新鮮を楽しんでトレーニングできました。

今回はツイスティングクランチが、なぜか最初からあまり上がりませんでした。
やってればもっと上がると信じて、上がってないなりに精一杯やりました。

全て終えて今回も達成感を味わいました。
全身筋肉痛になるのを楽しみにしたいと思います。

ランキングに登録してみました。
↓ポチッとしてもらえると喜びます。↓

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 

コメント

タイトルとURLをコピーしました