引っ張り系の進歩を感じてきた昨日のトレーニングプログラム

トレーニング
スポンサーリンク

ジム

トレーニングプログラム

 種目負荷セット×レップ
1バックスクワット80kg3×5
21Boxルーマニアンデッドリフト65kg3×5
3バーベルベンチプレス55kg3×5
4TRXインバーテッドロウボディウエイト3×10
5Aアブローラーボディウエイト2×10
5Bツイスティングニートゥエルボーボディウエイト2×10

バックスクワット

この重さになってから少し浅めでいいので、上がる時はフルパワーでと言われました。

これまで通り深くしゃがむのと比べて、ほんの少し浅くするだけでやりやすかったです。

刺激はちゃんと入り、すでに筋肉痛です。

ベンチプレス

一気に5kg増えてから全然できなくなりました。

1set目はできましたが、2,3set目は2回しかできませんでした。

回数がすくなくなった種目はフルパワーを出す必要があるので、それを狙ったのでしょう。

今までも全力でやってましたが、それ以上にです。

TRXインバーテッドロウ

なかなか進歩が見られない引っ張り系ですが、この種目を前回やった時からなんとか回数をこなせるようになってきました。

やったことといえば、一度家のダンベルで引っ張り系をやってみただけです。

それまでの積み重ねもあるでしょうが、進歩を実感できると辛くてもやる気が出ます。

今回も達成感を味わいました。

過去のトレーニングプロクラムの記事はこちら

この記事を書いた人
みっち

運動と読書の習慣化したい。
アウトプット大全実戦中
自分磨きしてるつもり
たまに好きなワインと映画の感想も書いてます。

みっちをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました